星明かりの日記

色んな感想を書くブログ。練習用

第4回ABEMAトーナメント 予選Aリーグ:第1試合

2021/4/10(土)19:00

ABEMATVで放送。

 

4ABEMAトーナメント

予選Aリーグ:第1試合

チーム藤井(最年少+1) VS チーム稲葉(加古川観光大使

 

チーム藤井:藤井聡太王位・棋聖(18)、伊藤匠四段(18)、高見泰地七段(27

チーム稲葉:稲葉陽八段(32)、久保利明九段(45)、船江恒平六段(33

 

【対局ルール】

5戦先取で最大9対局

・振り駒は一局目の前に行い八局目までは先後交互

・九局目は再度振り駒

1戦ごとにオーダーを決定

1人につき最大3回まで出場可能

 決着までにメンバー全員が最低1回は出場すること

・持ち時間は5分、一手指す毎に5秒が加算される、フィッシャールールを採用

 

【対局結果】

1回戦:●高見七段 VS 〇稲葉八段

2回戦:〇伊藤四段 VS ●久保九段

3回戦:〇藤井王位・棋聖 VS ●船江六段

4回戦:〇高見七段 VS ●久保九段

5回戦:●藤井王位・棋聖 VS 〇船江六段

6回戦:〇伊藤四段 VS ●船江六段

7回戦:〇高見七段 VS ●稲葉八段

 

チーム藤井(最年少+1)が勝利!

 

【感想】

 今年もやってきましたね。昨年の第3回も毎週楽しみに見ていたので、第4回もとても楽しみにしていました。1局が30分程度で尚且つ土曜日の19時放送なので、とても見やすくてありがたいです。

 チーム藤井がまさかのじゃんけんでオーダーを決めたシーンにはほっこりしてしまいました。また伊藤四段の活躍もすごかったです。チーム名にもある最年少ということでしたが、冷静に指されている印象を受けました。第4局の高見七段の絶対に負けられない気迫も画面上でも感じられました。将棋のルールには明るくないのですが、それでも引き込まれるものがあるので見ていて楽しかったです。

 チーム稲葉の控室での盛り上げ方や仲の良さも見ていて楽しかったですね。勝っても負けても雰囲気が崩れない。次につなげていこうという切り替えはさすがプロでした。 

 控室の様子やチーム動画など見ると今まで知らなかった棋士の一面も見えて、新しい騎士も覚えられるのでこのABEMAトーナメントはやっぱりいいですね。毎週楽しみです。

 次はチーム藤井とチーム三浦の対局です!