星明かりの日記

色んな感想を書くブログ。練習用

【雑学】2020年の年末調整改正についてメモ

 

【2020年改正について】

 自分なりに理解している部分をメモしてみる

 

*給与所得控除と基礎控除の見直し
 給与所得控除は一律10万円引き下げ
 基礎控除は、10万円引き上げ
 けれど、基礎控除は今までどんな人でも受けられてきたけれど所得の制限がかかるようになった。

 上限:2500万円
 ※850万円以下は特に影響ないけれど、850万円を超えると増税になる!

 

*所得金額調整控除
 所得850万円を超える人への救済策
 本人、もしくは扶養親族に特別障碍者がいる
 扶養家族が23歳未満
 上記に適用があれば、調整が入って税負担が減る

 
配偶者控除等申告書に、基礎控除申告書・所得金額調整控除申告書が追加
 3つの申告書が1枚に合体。結構なカオスになっている
 どの申告書が自分に適用になるかは、所得や扶養家族に応じて変わる。
 誰でも給与所得以外に所得があれば、申告しないといけなくなった

 

*ひとり親控除の新設
 寡婦(夫)特別寡婦が改定されて、ひとり親控除が新設
 寡夫だった場合、控除額に差があったけどそれがなくなる。
 未婚のひとり親にも適用される(事実婚はダメ)

 

【その他…】
源泉徴収票源泉徴収簿も様式変更
*住宅ローンで増税後の支援策あり
*電子申請の義務化対象企業の拡大
*配偶者・扶養親族等の合計所得金額要件等の見直しあり

 

うまい棒の回【動画:わしゃ生TV】

目次 

 

【タイトル】

 【うまい棒】一度は食べたあの味を振り返りたい【千本集めた】

 

【内容】

 投稿日時:2020年11月16日

 歴代うまい棒の歴史を振り返る動画

 1979年:最初の3種は、ソース・サラミ・カレー ~スタート(その結末やいかに)

 変化球で出してくる新商品と終わったと思ったら復活していく復刻商品を年ごとに紹介。

 テンポよく紹介していく中村さん。まさかのラインナップに梶田さんがツッコミを入れようとするが、それを一刀両断していく中村さんとの掛け合いが見どころ。

 

 

【面白かったところ】

 ☆初っ端から前日に作った紹介内容を記載したスケッチブックで書いた場所を忘れる中村さん

 

 ★梶田さん「うまい棒好きなんっすね」

  中村さん「全然」

  まさかの一刀両断。そこからなぜうまい棒をチョイスしたかの本音が…

 

 ☆1982年 マリンビーフ味について。

  中村さん「20分ほど考えました。マリンビーフ味…?ウミウシ?」

  梶田さん「ばかなんですか」

  数分後、梶田さんも同じ結論に至る

 

 ★中村さんがしゃべっている途中でお茶を飲む梶田さん

  中村さん「お茶飲まないでくれます?」

 

 ☆紹介が終わった後、ようやく試食。

  梶田さんのうまい棒感想に一言

  中村さん「こんなにしゃべらせて、この動画潰す気か?」

 

うまい棒:基本情報】

 株式会社やおきん
 ・本社:東京都墨田区
 ・設立:1981年9月
 (1960年菓子卸、 販売業の「八百金食品」設立~)
 ・菓子、食料品の企画・販売及び玩具の販売などを行う企業
 ・ファブレス企業(製造はリスカや菓道)
 ・うまい棒などの駄菓子を販売
 ・キャラクター:
  名前はない
  1978年9月13日生まれ
  乙女座のA型
  遠い宇宙のとある星からやってきた異星人。10年に1歳年をとり、趣味はコスプレ

 

【わしゃ生TV】

 YouTubeにて:2020年4月2日(木)スタート

 声優:中村悠一さん、フリーライターマフィア梶田さん、構成作家大川ぶくぶさん

ラジオみたいな動画番組を目指しており、様々な趣味にまつわるオモシロ企画やゲーム実況している

【備忘録】2BRO:YouTube動画(#11 Mortal Shell)

目次

 

【今回の投稿内容】

・投稿日時:2020年11月15日

・おついちさんプレースタート

 ~弟者さんプレーで終了

・新しいシェルを得ることが目標

・結果として、新シェル:エレドリムを得る

 新武器:ハンマーとノミを得る。

 新ステージスタート

 

*面白ポイント*

・新ステージで下りられる場所が分からず、

 兄者さん「石(硬化)になって下りられるんじゃね?」

 ↓

 兄者さんのアドバイスに従い、

 弟者さん硬化してジャンプ! 

 ↓

 下りた先がちょうど抜けられない場所になっており、ハマってしまうという失態…(笑)

 

【ゲーム:基本情報】

・ジャンル:ダークファンタジーアクションRPG

・開発元:Cold Symmetry

・対応機種:Steam/PS4/Xbox One

・発売日:PS4版 2020年8月18日

・内容:荒廃した世界に魂のみの姿で蘇ったプレイヤーが戦士達の遺骸(Mortal Shell)に憑依し、様々な困難を乗り越え悪神の打倒を目指す

 

【2BRO:基本情報】

兄者、弟者、おついちの3人組で活動するゲーム実況系YouTuber

ゲームのジャンルは、FPS、TPS、ホラーゲームなどが多い

『PLAY WITH US』『共遊』をモットーとしている

 

 

 

鬼滅の刃 無限列車編 5回目の鑑賞

目次 

  • 目次 
    • 【基本情報】
    • 【現時点のニュース】
    • 【感想】
    • 【5回目でもじんわり泣いたシーン】

 

【基本情報】

20201016日に公開された「鬼滅の刃 無限列車編」

原作:吾峠呼世晴

監督:外崎春雄

キャラクターデザイン:松島晃

音楽:梶浦由記、椎名豪

制作:ufotable

製作:アニプレックス集英社ufotable

 

【現時点のニュース】

・初動3日の興行成績だけでも46億円超と342万人越え

11/9時点で、204億突破。

「君の名は」の250億を超えるか、歴代1位の「千と千尋の神隠し」超えるのかも注目されている。

・初回特典の0巻は、翌週には配布が終わっていました(実体験)

11/14~追加特典が隔週で1~4弾まで配布が決定。

 

【感想】

公開されて丁度1カ月がたちました。

1ヵ月を狙っていたわけではないのですが、もう1回行きたいなーと思っていた時に追加特典の発表があったので、その時期に合わせて5回目の鑑賞へ行きました。

勢い的に追加特典も手に入るのかドキドキしていたのですが、無事に手に入って満足です。

 

映画感じたい行くタイプではなく、もちろん同じ映画を何度も身に行くタイプでもないのですが。鬼滅の刃は公開1カ月の間に5回も行ってしまいました。

アニメもリアルタイムで見ていて、原作もコミック全巻揃えてもちろんこの無限列車編の内容も知った状態で初回も行っています。

5回目ともなると、映画のテンポも分かっているものです。

それなのに、泣けました。最初はギャン泣きだったのです、5回目となるとさすがにじんわりになってきましたが、涙が零れ落ちることを止めることはできませんでした。

 

声優さんの感想で「技のかっこよさで泣けるんだなって思った」といった感想をどこかで見たのですが、まさに共感しかありません。

煉獄さんの最初の「炎の呼吸 壱ノ型 不知火」のかっこよさといったら、何度見ても見惚れます。

 

 5回目ともなると映画の流れも分かってきているので、細かい演出にも目が向けることができるんだなというのを新たに発見しました。すごいな!と思ったのが、音の演出です。風の音や鳥の声、列車が走っている間もずっと走行音が聞こえてきており、臨場感が伝わるようになっているんだ!と感動しました。炭治郎の耳飾りが揺れる音もあったり、その他にもたくさんの細かい音がちりばめられていたので、こうした面も意識しながら観るとまた面白いですね。

 

 映像の細やかさも本当に素敵ですが、私は炭治郎の掌がいつも鍛錬で傷だらけになっている所も細かく描いているところがすごいな!と見るたびに思います。炭治郎はずっと鍛錬を続けているんだということがそれだけで伝わるので。

 あとは、煉獄さんの最期に炭治郎に語るシーンで、瞳が細かく震えており「あぁ、命の灯が消えていっているんだ…」ということも細やかに描かれているので悲しみと共に伝わってきました。

 

 この作品は、声優さんたちが声がつぶれてもやり切る!という気迫を持って、演じていることが心から伝わるし、それに対して最大限映像でも表現できるようにと描ききっているのも伝わってくる。だからこそ、多くの人の心を動かしているのだと思います。多くの人が丹精を込めて、職人技を駆使して届けてくれている作品に最大限の敬意と感謝を。素晴らしい作品を見れてとても光栄です。日本に生まれてよかった。6回目も行く予定なので、また楽しみです!

 

続きを読む